神戸初心者ブログ〜神戸てくてく

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/georges-y

「今日までm(__)m二階堂ふみ出演舞台『鎌塚氏,腹におさめる』〜サンケイホールブリーゼ」

monsieur-kamaduka se contenient
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

お気に入り女優♡、
二階堂ふみ出演舞台♡
ということで、
サンケイホールブリーゼ

今日までm(__)m行われている、
M&Oplaysプロデュース 鎌塚氏,腹におさめる
を観に行って来ました🚈。
IMG_7304_20170903024811e14.jpg

IMG_7305_2017090302484062f.jpg

monsieur-kamaduka se contenient1
*注意!
↓以下の記載には内容に触れる箇所がありますm(__)m
これから行かれる方で、
「行ってのお・た・の・し・み。お楽しみ(^_^)」にされたい方は、
いや〜ん、見ないでm(__)m。

<📖ストーリー>


探偵気取りの名家の綿小路家のお嬢様チタルは、
今日も屋敷内でなくなったワインを巡って推理を始める。
完璧な執事と名高い鎌塚は、お嬢様の機嫌が麗しいよう、
チタルの推理に合わせて証拠を
作っていくよう、料理人や庭師に指示。
一方、綿小路家の当主は亡くなった妻の弟ヤサブロウと、
屋敷の処遇を巡って言い争いになっていた。
そんな時、離れでナイフで刺された当主の遺体で見つかり、
悲しみの中、チタルの指示で独自の捜査が始まるのだが…



<ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
音のしない場面転換と間を多様したクスクス笑い(^_^)
2列目で生二階堂近っ♡



セット

洋館の一室の雰囲気から始まり(^_^)、
庭、納屋と変わりますが、
暗転ではほとんど何も見えず(^_^;)、
音も立てずに場面転換(^_^)
。さすがに
暗闇に目が慣れてくると
小道具さんはぼんやり見えてきますが(^_^)、
やはり音はほとんどせず(^_^)。

舞台自体
は、
じゃじゃ馬お嬢さんに振り回される(^_^;)、
どこか間抜けな召し使いと家族たち(^_^)
の、
その変な動き、言動はもちろん(^_^)、
多用する間によってもたらされる(^_^)、
舞台あるあるクスクス笑い(^_^)。

2列目(^_^)
だったので、
デュエットを含む♪、
生二階堂ふみも堪能しました♡

monsieur-kamaduka se contenient2



鎌塚氏、腹におさめる
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000040931/p11653807c.html
舞台 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「先週スタート、ミュージカル王家の紋章♪〜梅田芸術劇場メインホール〜音が遠い(^_^;)」
「昨日スタート、ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出舞台〜陥没〜森ノ宮ピロティホール」
「明日まで、吉例顔見世興行〜先斗町歌舞練場〜右椅子席は人の頭の隙間から海老蔵」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ジョルジュ・イグレックイメージ
ジョルジュ・イグレック
プロフィール公開中 プロフィール
1991年から神戸に住んでいますが、
地元のこと、知らな過ぎm(__)m。
平日はランチと映画、
土日祝はイベントに出掛けて
「地元のお気に入り」を探索中。
クリエイターの方に敬意を払いつつ、
感じたことは素直に書いています。
多少でも参考になれば幸いです。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 34 1745252
コメント 0 705
お気に入り 0 13

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク