神戸初心者ブログ〜神戸てくてく

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/georges-y

今週の映画「脅威に屈しなかった国王の映画の後の決断〜ヒトラーに屈しなかった国王」

the-kings-choice_201801242359508c1.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは劇場名をクリックするとご確認いただけます。

<📖ストーリー>

1940年、ヨーロッパの覇権を狙うナチス
ドイツの脅威はノルウェーに迫っていた。
既に侵攻され多くの都市が占領される中、
政府に国民のためにあるよう伝える国王。
しかしヒトラーから直接ドイツ公使に電話が入り、
国王に降伏を要求するよう命が下る。
国王はドイツ公使との交渉に臨むが、
拒否すれば大勢の命が失われると言われ…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
戦争のリアルな描写と王族の揺れる想いと
脅威に屈しなかった国王の映画の後の決断(^_^;)



ノルウェーの王族事情にビックリ(・_・;)

紀元前から父系が続く日本の皇族とは全く別物です(^_^;)。
王族でもその役割と
家族としての思いが交錯するのでしょうか?(-_-;)

(あくまで「実話に基づいたフィクション」だそうなのでm(__)m)

接近戦による銃撃戦や(゚Д゚;)
画策のだらけの両政府のやり取り等(゚Д゚;)、
戦争における現場と会議室の描写がリアル(゚Д゚;)。
前触れのない大〜ど〜んで〜ん返〜しにどひゃ〜!(・_・;)

ナチスの脅威と人命の犠牲の間に揺れる
国王の決断の評価は出来ませんm(__)m
が、
エンドロールで明かされた映画に
描かれなかった国王の決断はどうでしょう?(^_^;)



神戸公開中の映画
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000040931/p11704533c.html
映画 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今週の映画「薄っぺらい説教で形勢逆転?いとも簡単に人が殺される(゚Д゚;)〜サニー/32」
神戸の今週上映映画一覧(2/17〜2/23)〜アニメ・ドキュメンタリー
神戸の今週上映映画一覧(2/17〜2/23)〜ラヴストーリー・ラヴコメディー・コメディー・ミュージカル・ファンタジー・特撮ヒーロー・ライヴ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ジョルジュ・イグレックイメージ
ジョルジュ・イグレック
プロフィール公開中 プロフィール
1991年から神戸に住んでいますが、
地元のこと、知らな過ぎm(__)m。
平日はランチと映画、
土日祝はイベントに出掛けて
「地元のお気に入り」を探索中。
クリエイターの方に敬意を払いつつ、
感じたことは素直に書いています。
多少でも参考になれば幸いです。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 115 1780846
コメント 0 710
お気に入り 0 13

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク