神戸初心者ブログ〜神戸てくてく

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/georges-y

今週の映画「誘拐犯が育て大人になった青年の呪縛を解くには?〜ブリグズビー・ベア」

brigsby-bear_201806242150045a4.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

両親とシェルターに暮らすジェームス。
唯一の友達は教育番組の主人公ブリグズビー・ベア。
しかし、ある日警察が来て両親が逮捕される。
実は両親と思っていた男女は誘拐犯で、
ジェームスは赤ちゃんの頃に誘拐され、
既に青年になり、本当の両親と再会することとなる。
初めての映画、初めての犬、初めての女の子、
初めての友達と、外の世界は初めてのことばかりで刺激的。
しかし、彼が一番したいのはブリグズビーの新作を見ること。
自分でストーリーを作り、友達と撮影を始める。
しかしカウンセラーからはブリグズビーは忘れて
大人になるよう言われ…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
クマの着ぐるみがダサオモロー(^_^)
誘拐犯に育てられ大人になった青年の呪縛を解くには?



📖話の中心にある(^_^)、
🐻クマの着ぐるみの実写(^_^;)
が、
キッチュでダサオモロー(^_^)。

誘拐された赤ちゃんが大人になってから解放され(-_-;)、
ある日突然両親と信じていた人間が誘拐犯だと言われ(-_-;)、
記憶にない本当の両親と暮らし始めても(-_-;)、
誘拐犯の偽の両親の影響が簡単に抜けるわけもなく(-_-;)
、むしろ
青年になった彼を作り上げたのは育てた誘拐犯(-_-;)なわけで、
培われた素性は簡単には変えられません(-_-;)。
本当の両親

誘拐されていた時の苦悩(-_-;)
解放されてからも続く苦悩(-_-;)の中で、
取った選択とは?

被害者のことを描かないパルムドール作品より
余程腑に落ちましたm(__)m。



上映終了映画
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000040931/p11752728c.html
映画 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今週の映画「ノルマンディー上陸作戦を巡る首相とアイゼンハワーの攻防〜チャーチル」
神戸の今週上映映画一覧(9/15〜21)〜アニメ・ファミリー映画
神戸の今週上映映画一覧(9/15〜21)パニック映画・ホラー・ラヴストーリー・ラヴコメディ・ミュージカル・特撮ヒーロー・ドキュメンタリー
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ジョルジュ・イグレックイメージ
ジョルジュ・イグレック
プロフィール公開中 プロフィール
1991年から神戸に住んでいますが、
地元のこと、知らな過ぎm(__)m。
平日はランチと映画、
土日祝はイベントに出掛けて
「地元のお気に入り」を探索中。
クリエイターの方に敬意を払いつつ、
感じたことは素直に書いています。
多少でも参考になれば幸いです。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 75 1812276
コメント 0 710
お気に入り 0 13

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク