jamih

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/jamih

大きい荷物は梱包をしっかりとしましょうね

ここのところ封筒くらいしか「送る」という事をしていなかったのですが、久しぶりにダンボールで荷物を送ることになり新聞などの緩衝材を入れながら梱包作業をしていました。

やっと完了とダンボールの蓋をガムテープで止めようとした時に、ふと学生時代に宅配業のアルバイトをしたことを思い出しました。

それは配送業務ではなく各所から集荷された荷物が集まる配送センターでの作業で、
県外・県内ごとに振り分けてコンベアに流すという内容でした。

年末に近い時期で夕方から夜の時間帯だったこともあり時給が良かったという事もあるのですが、配送センターの内部も見てみたかったというのもありました。

業務自体は単純で初日からでもほとんど問題なく作業が可能でしたが、年末に近い時期だったためにお歳暮や仕送りなどが山のように運ばれてきていました。

住んでいた地域的にお歳暮の品は「笹かま」が多く、あまり大きさや重さが無いため比較的楽なのですが、問題は仕送りの荷物でかなりの大物も送られてくるのです。
お酒やお米なども気を使いますが、多かったのものは「味噌」でした。おそらく親御さんが一人暮らしいているお子さんに送るものだと思うのですが、これがなかなかの重量でコンベアに上げるのにも一苦労なのです。

ここでよく起こったことが「重さに負けて箱が破れる」ということでした。

梱包用のダンボールはミカンやリンゴの入っていたものを再利用していることが多いのですが、補強が不十分で重みで底のガムテープが剥がれ中身が落ちてしまうのです。アルバイト期間中だけでも2日に1回はこのようなことが起き、その度に課長に報告し発送者に連絡してもらうということをしていました。

この状況を知って以来、重みで壊れないようにしっかりと梱包するように気をつける
ようになりましたが、今回は久々の大きめな梱包です。こんなことを思い出してしまったために何となく不安になり、必要以上にガムテープで巻いてしまいましたよ。
皆さんも重いものを送る場合には、箱が壊れないように気をつけて梱包してくださいね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000106742/p11691565c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
実家の猫に嫌われて悩んでいたが、ある人の意外な言葉で好かれるようになりました
ウルトラパルスco2レーザーでホクロ除去や眼瞼下垂手術
集合住宅地でのご近所付き合い
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
jamih
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 2 1978
コメント 0 0
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[横浜] 鶴見分区園
[原宿] leoma
[名古屋] 気まま倶楽部

最新のコメント

おすすめリンク