長沢のキムブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/hircge5pe8xuuwksem1s

「biglobesim速度切替」のアンケート結果。ちりの高速格安SIMリサーチブログ

2015年5月にはSIMロックの解除が義務化されるので、2015年は格安SIM市場が爆発的に拡大するでしょう。大手携帯通信会社の3キャリアの場合、基本料金約1,000円、パケットし放題約5,500円。これだけで6,500円かかり、それにオプションなどで最低でも平均7,000円ほどかっていると思います。ところが格安SIMと言われるスマホを利用すると、そんな月々の料金が約2000円から4000円ほどになるというから驚きです。イオンが大々的にイオンスマホを宣伝したことをキッカケに、格安SIMについて世間に知られるようになっていきました。格安だから電波などよくないのかなと感じる人もいますが、実は多くの格安スマホが使用しているのはドコモやAUの電波なのです。言い換えると、格安SIMや格安スマホは電波が悪いということはありません。docomoやAUと同じ回線を使っているので、電波の届き具合は同じです。大手キャリアで何がネックかと言いますと、契約をする時に2年契約なのです。その途中で解約するとお金が発生したりします。しかし、格安SIMの場合2年も長い縛りではなく6カ月という短い期間なのがうれしいところです。格安SIMのデータ通信専用なら、契約期間に縛りがなかったり、最低利用期間にも縛りがないのがほとんどです。ただもちろんメリットだけではなく、デメリットもあります。一番は、公式サイトに登録する際などに必要になるキャリアメールが使えないことです。どちらを選択してもメリットデメリットが存在しますから、料金体系を重視したうえで自分の生活スタイルに合ったものを選ぶとよいでしょう。









格安SIM速度


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000205058/p11634544c.html
食事 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
ケツノタ原ス
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 6
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード