金原のごっつぁんブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/rigonibte1mh7y3jg5sh

「dtisim速度制限」を調べてみると・・・。Lillyの通話SIM調査ブログ

この5月より、その電話機が他の事業者で使えないように制御していた「SIMロック」というものが解除されることになり、今後これまでの電話代よりもさらに安価にすることが可能な格安SIMに流れる人が増えていくと予想されます。現在、一月あたりのスマホ利用料金は日本の三大携帯事業者(DOCOMO,AU,Softbank)のものでおよそ7000円とされています。格安SIMに変えることで、毎月の携帯代が最大半額以下にもなります。イオンが販売した「イオンスマホ」をきっかけにこのような料金価格を知ったという人も多いと思います。注目すべき点は、格安SIMや格安スマホが使用している電波は、ドコモやAUの大手キャリアの電波だという点です。つまり、「格安なのは電波が悪いから」ではありません。ドコモ・AUを使用している時と全く同じレベルの電波の届き具合なんです。しかも格安SIMの場合、契約期間に縛りがあり、大手キャリアの場合は2年間がほとんど。ところが格安SIMであれば6ヶ月程度と契約期間の縛りが短く、良心的です。契約期間・最低利用期間の設けられていないデータ通信用SIMなら「格安SIMを試してみたい」と言う人でも気軽に使えます。格安スマホや格安SIMの難点は、大手キャリアのメールアドレスが使えないという点です。料金の安さを取って格安SIM・スマホを使うか、キャリアのサービスを取ってキャリアのサービスを活用するか、どちらのほうが自分にとってメリットが多いか考えてみましょう。









格安SIM速度


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000205108/p11634555c.html
食事 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
美月/ねむけせね
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 8
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード