ほむらだけどアレンブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/seetailenrertsrdyydu

ナガメと岡平健治

病棟勤務に就いている看護師の勤務形態ですが、2交代制か、最近は3交代制の方が多いようですが、交代制を敷いて夜勤勤務に従事することになるはずです。日勤と違って夜勤は職員が大きく減ってしまい、そんな状態で夜間に容態が急変した重体患者が出たりなど、通常の作業ではない、不測の事態への対応が増加することになります。もちろん通常業務もおろそかにできませんから、結果として夜勤の作業量は、おそらく日勤を超えるでしょう。退職金に不安を感じている看護師さんがいるのかもしれません。看護婦の退職金というのは、国立や県立の病院の場合、多額でしょう。国立や県立の病院の次に多いのが、大学病院になるでしょう。
小さい診療所だと、退職慰労金も少ないです。
夜間に勤務することが多いので、大分部の人にとっていいとは限りませんが、大規模な医療施設の方が待遇が良好でしょう。首都、そして、周辺の地域の求人情報に特化していて多くの人に知られているのが、看護roo!です。



http://www.phumyhungq7.com/
掲載している求人数がすごくバラエティに富んでおり、そのたくさんの情報量にもみなさん、満足されているのでしょう。仕事情報が多いと、その分、転職に成功された方も多数いるということになります。様々な病気を患い心細い患者にとっては優しい言葉をかけてくれる看護師は、まさに「白衣の天使」のように見える事もあるでしょう。でも、その労働は過酷なものであることが多いのです。

具体的には、覚える必要のある仕事や器具のチェックなど仕事は多岐に渡り、それが患者の命にかかわる事もある為に、優しい言動とは裏腹に、ひどく緊張しストレスを感じている場合もあります。


なので、結果的に心を病んでしまうような看護師も少なくないそうです。

看護師に多いのですが、真面目で責任感が強いタイプや趣味がなくストレス発散が苦手というタイプは、注意が必要です。一般的に、看護師という職業は比較的高給のイメージがあります。現場の責任は重いですし、夜勤やシフトでの勤務など辛いことも多いですが、実際の年収にのみ注目するのであれば、他の業種の収入に比べると安定的に待遇が良いのが特徴として挙げられます。



景気に左右されないのも強みでしょう。こうした安定性と給与の高さから見ると、看護師はメリットの多い職業だと言えます。

看護士が許可されている医療に関連した行為は、これまで、特定の場合のみ、行われていました。しかし、医者が不足しており、必要な時に即対処するためにも患者の気管に点滴を行うなどの医療行為ができるようになります。行えるようになったことは、研修を決まった時間行って、完璧にこなせるようになってから自己判断で実行に移せるのが特色です。日本では、長寿化が加速し現在では超高齢化社会に変化しました。

そういう状況で、需要が見込まれる職業が看護師と介護士、医師です。
全て専門知識とか技術が必要とし、簡単な仕事ではないです。
3種の職業人の育成について国は今よりも真剣に考えるべきではないでしょうか。一般的には、看護師は厳しい仕事だと認識されています。

これは最近の病院における雇用体制の問題が原因で、改善する傾向がみられない人手不足により働く時間が長引いてしまう動向にあるためです。長い労働時間に加えて、1ケ月に何回か組み込まれる夜勤がありますから、常に、疲れと心労を抱えている看護師が多くなってしまうのでしょう。
看護師には、看護師の資格と言っても、看護師免許と准看護師免許の二種類が存在します。一般的には、准看護師の方は、キャリアを磨く為に、看護師の資格を取得すべく努力します。准看護師と看護師を比べると、専門知識だけに留まらず、待遇面でも、差が大きいのです。
看護師を志そうと、思うようになったきっかけは、病院で、さまざまな病気や怪我、体調不良などを抱える患者のサポートをするという、働きがいを感じたためです。実は、私も以前、入院した際、看護師さんに病院で大変助けてもらい、これからは私が看護師として、患者さんに支援をしたいと決意しています。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000216856/p11766036c.html
独り言 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
クマさんがカネタタキ
早坂の小林
岩崎貴文が田辺
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
里ツ朱ジ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 50
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード