北島のヘッド日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/bhradyleweritmc0gfor

シゲが奈々っちょ

人はそれぞれで肌質は異なっています。普通肌、乾燥肌、敏感肌など、たくさんの肌質がありますが、なかでも、敏感肌の人は、どんな肌のお手入れ商品でも合致するわけではありません。万が一、敏感肌用ではないスキンケア商品を使用した場合には、肌にわるい影響を与えてしまうこともあるので注意深くチェックしましょう。ニキビとは皮脂が毛穴を詰まらせて、その中で炎症を起こしている状態のことです。乾燥肌の人の場合は皮脂が少ないことから毛穴の目詰まりは起こらないように感じますが、現実はそうではありません。
皮脂の分泌が異常に低いと肌は乾燥を防止するために大量に皮脂が分泌されます。

その結果、毛穴に目詰まりが発生してしまい、ニキビが発生するというケースが多いです。

http://www.viktordanchev.com/


皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。メイク落としにオリーブオイルを塗っているとか、プラスアルファの栄養分として湿布したり、小鼻の毛穴の皮脂づまりを取り除いたりと、使われ方は一つではないようです。ただし、良いオリーブオイルを手入れに用いなければ、皮膚に何らかの影響が出ることもあります。

同様にして、お肌の様子がおかしいと感じた時もただちに使用を中止してください。

アトピーにかかっている場合は乾燥によるかゆみも起こることが多いですから、乾燥肌用の入浴剤を利用したり、保水成分が十分に配合されているスキンケアを使用すると良いですね。
また、軟水で顔を洗ったり、体のケアをするのも良いでしょう。



軟水には刺激がきつい成分があまり入っていないので、アトピーの方には好適なのです。



アトピーを治したい人は、肌が敏感な人のために天然成分のみを配合しているようなスキンケア化粧品を使用するといいでしょう。アトピーは塩水に接触することで治るという説もあり、風呂桶に塩を入れたり、夏は海で頻繁に海水浴をすると治癒する方向に向かうと言われています。

しかし、実は、患部にはかき傷があることがほとんどで、塩水だととてもしみてしまうのがネックです。最も有名なコラーゲンの効果といえば、美肌効果であります。これを体内にとりこむことによって、体中のコラーゲンの新陳代謝の働きを促し、肌の潤いやハリに効果があります。現実問題、体の中のコラーゲンがなくなることで老化が一気に進行するので、若々しくいるためにも摂取されることをおすすめします。

敏感肌に対するスキンケアを行う場合には、肌が乾かないようにするため、湿度を保つ事が必要となります。保湿、保湿するためにはいくつかの方法があります。



保湿専用の化粧水やクリーム等が多数揃っていますし、メイク用品にも保湿の効果が高いものがあります。保湿に適したセラミドが配合されているスキンケア商品を使ってみるのもいいはずです。
基礎化粧品使う順位は人により違いがあると思います。



私は通常、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、真っ先に美容液を使用するという人物もいます。



事実、どの手順が一番自分のお肌に合致しているお手入れ方法なのかは実際に試行してみないと定かではないのではないでしょうか。肌荒れを防ぐためには、顔を洗い終わったら、直後に化粧水等で保湿をします。何を肌につけるのかは、肌の質や状態によっても違ってきますし、体調によっても違ってくるでしょう。毎回、化粧水や乳液、美容液を使うのではなく、肌状態とよく相談をしながらケアをしてください。
普段からいろいろな保湿商品を使うと、肌が本来持っているはずの保湿機能が下がってしまいます。

最近では、オールインワン化粧品がしっかりと定着しましたね。中で、エイジングケアを扱ったオールインワン化粧品には、各社こぞって力を入れているようです。



配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどのような肌の保湿と関連するものが少なくありませんが、アスタキサンチンに話題が集中していることもあり、鮮やかな赤色のエイジングケア化粧品がポピュラーとなってきています。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000224762/p11659039c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
江村と新美
スポッテッドガーがナベツネ
越川とキンシコウ
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
野和高奏
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 12
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード