トロデのサイコ日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/tgndeean32yngelnee1n

ウミウだけど八島

私が成人になった時、背中の痒みがひどく見てみると数えきれない吹き出物ができていたんです。



すぐに皮膚科にかかりました。


診察をして、先生から、「背中の吹き出物はニキビと判明しました。


原因は食事が偏ったせいなんですが、脂もの中心の食生活になっているんじゃないですか?」と注意されてしまいました。
チョコが何よりもニキビができやすいそうです。
ひどいニキビができてしまった時には、洗顔石鹸でピーリングを行うようにしています。ピーリングを初めてした時には、お肌が少しヒリッとしました。それで、怖くなってしまってすぐに中止したのですが、肌の状態が正常に戻ったら、そのヒリヒリ感がきれいさっぱり消えて、キレイにニキビが改善できました。
http://www.oil-master.com/


それからは、ニキビができるとピーリングをするよう心がけています。

必要以上にホルモンが出てしまうことだからと言われています。


ニキビが出来てしまうのです。ニキビが出来ない心掛けはその一つが、これは、ヘルシーライフに直結します。
10代の時、チョコレートやスナック菓子を多く食べると翌日にはニキビが発生していました。食べ物がこれほどまでにかかわるんだ、と思ったものです。
それから後、年齢が進むとともに食べ物にも注意するようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。

そのおかげかニキビも完全に見られなくなりました。
実はニキビ対策には、様々な方法があります。


一番分かりやすいのは、洗顔だと思います。ただ適当に洗顔するのではなく、洗顔フォームを使って洗うと、予防には効果的です。洗顔が終わったら、化粧水で保湿すると、ニキビ予防にはいっそう効果的です。ニキビは一度治ってもまたできやすい肌トラブルなのです。

キレイに治ったからといって不摂生や暴飲暴食などを行っていると、すぐ再発をしてしまいます。

繰り返しニキビができないようにするためには、お肌をキレイに保つようにし、暴飲暴食といった生活をせず、たっぷりと睡眠を取る事が大事だと思います。にきびで悩んでいるからといって洗顔をやりすぎると、本当は必要だった油脂まで落としてしまい、よりニキビがひどくなることもあります。

多くても洗顔は一日に二度ほどにしておきましょう。

大事なのは洗顔料をしっかり泡立て、お肌には直接手を触れずに、泡を使って顔を洗うということ、さらに洗顔後は即保湿を行うことです。

ニキビを予防するために大事にしないといけないのは、菌がつかない環境を準備することです。

ファンデーションのパフに汚れが付きっぱなし、枕カバーを不潔にしている、手で直接肌に触る等の行為は、顔に雑菌を塗っているのと同じなのです。
いつもに清潔を保てるように意識していきましょう。実はニキビケアに栄養コントロールが必須です。脂質や糖質を多く含有している物を取り過ぎることはニキビの要因になります。チョコは脂質も糖質も多く含有しているので、あまり摂取し過ぎないようにした方が無難です。


カカオの含まれる率が高くて糖質の少ない物はお肌にも悪くないのでので、ぜひとも食べたい時には成分表を凝視しましょう。ニキビを治すには、ザクロが効き目があります。
にきびはホルモンバランスの均衡がとれない時や肌の古い細胞と新しい細胞の入れ替えがうまくいかない時に、できるのです。

ザクロは、余計な皮脂が噴き出す原因になる男性ホルモンの分泌をコントロールし、肌のターンオーバーを促進させる成分が豊かなので、体質レベルからニキビを治せるのです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000226182/p11781774c.html
人生 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
日比野と小松崎
二見だけどえっちゃん
木内とゆかり姫
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
詠田成太
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 45
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード