岩沢の友ちゃん日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/ar3g5sytheeitsmealbd

「ムーバーズ引越し見積もり」のまとめブログ。Lillyの引越し節約リサーチブログ

引っ越し業者をどう選べばいいのか、どれくらいかかるのかを分かりやすく述べてみたいと思います。
引越し業者といえど、有名なところでは、「アート引越センター」「サカイ引越センター」「アリさんマークの引越社」「クロネコヤマト」「日通」などがあります。
ほかにも、「アーク引越センター」「ハート引越センター」「引越のプロロ」「ムーバーズ」などがありますが、有名所に比べると、そこまで需要は高くありません。
引越作業の内容は同じようなものであっても、費用には業者によって大きな違いがあります。
「アート引越センター」や「クロネコヤマト」など大手は中小企業に比べ高い見積もりを提示されることが多いですが、
その点中小の業者では、受注を増やしたい一心でかなり勉強してくれることが多いようです。
ここで具体的なサービス「家電設置」について解説します。
例えば、洗濯機の設置について説明すると、設置について「有料サービス」と「無料サービス」があった場合、我々はつい無料という言葉に惹かれがちですが、
無料の場合、設置の不手際が原因だとしても、不具合発生時の保証はされません。
有料で設置してもらった場合は設置不具合、担当者のミスによる水漏れ事故が起こった場合は全て保障がされます。
家電の「有料設置」サービスを用意していて、設置後の保証もしっかりしている安心感も含まれ、更に有料設置代金を織り込んで、引っ越し代総額を安く抑えてくれている業者が1番オススメだと感じます。
また、大手の引っ越し業者ですと、食器を専用ボックスを使って運搬するということをウリにしているところがあります。しかし、専用ボックスといっても、あちこちの引っ越しで使っているのをそのまま使っているわけで、けっこう汚れていますから、なかに入れて運んだ食器も汚れてしまい、引っ越し後に食器を洗うことになります。そう考えると、さほど便利なサービスとは思えません。
ムーバーズ
引越しにかかる費用を出来るだけ抑えたいなら、見積もりは複数の業者に依頼して価格競争が起こるように仕向けるのが一番なので、
引越し一括見積もりサイトを活用すると手軽に複数の業者に見積もりを依頼することが出来るのでお勧めします。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000236743/p11781406c.html
覚書 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
つよみまなひサクライ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 3
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード