トラツグミ中にこそ、それはある

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/dp4fidlimhelediwypph

「ホメオスタシス対義語」に関して。BLENDのスキンケアしたい!

今回はホメオスタシスについてお話ししていきたいと思います。ホメオスタシスとはずばり、人間がどんな環境に置かれても体の状態をしっかりとキープしてくれるという機能です。どんな人の体にも生まれつき備わっていて、特に意識せずとも自然に働くようになっています。
暑い夏は暑さから体を守るためにたくさん汗をかきますよね。これもホメオスタシスが働いているから起こる現象で、汗をかくことで体温を下げ健康な状態に保とうとしているからなんです。もちろん切り傷や擦り傷が治るのも同じで、ホメオスタシスのおかげなんです。
肌をきれいに保つのにもホメオスタシスが一役買っています。新しい肌細胞が生まれ、役目を終えた細胞が剥がれ落ちるターンオーバーもそうですし、外気からの刺激(乾燥や紫外線など)に対して肌を一定の状態に保とうとする機能もそうです。
美しい肌を維持したければ、ホメオスタシスが減らないように普段から気に掛けてやる必要があります。そのためにスキンケア用品が存在します。皮膚の機能だけではおのずと限界があるので、これらを使い、こちらからフォローをしてやりましょう。
もしもホメオスタシスの機能が弱っていたら、化粧品で助けてあげることが必要です。最近は、人の肌に元来備わる力に注目が集まっていて、ホメオスタシスを最大限引き出すことに重点を置いた化粧品が話題になっています。
ターンオーバー、つまり不要な皮膚の成分が剥がれていくのは28日ごとが目安となっています。このペースが狂っているというのは、ホメオスタシスが弱まっている証拠です。放置しておくと肌に関するトラブルが発生するので、早めにスキンケアを行いましょう。
セプテム
我々が普段呼吸をすることで取り込んでいる空気は、決して綺麗とは言い切れません。ゴミやガスなどの有害物質も混ざっているため、空気の悪い場所に長居すると、肌への悪影響を及ぼします。そんな時にもスキンケアの出番です。これで免疫力を引き上げて下さい。
女性ホルモンは年齢とともに現象していき、そのピークは20代だとも言われています。その結果引き起こされるシワやたるみを防ぐためにも、ホルモンバランスを整えてくれる化粧品でホメオスタシスをサポートすることが大切です。
体内の活性酸素の量が増えると細胞は酸化し、ホメオスタシスの機能が低下してしまうため、若々しい肌を保てなくなってしまいます。若々しい肌を保つためには抗酸化作用を持つ化粧品によって活性酸素の量を減らし、ホメオスタシスの機能を妨げないようにすることが必要です。
ホメオスタシスを保つための化粧品は、肌のトラブルそのものを解決しようとするものではなく、肌に本来備わっているホメオスタシスをサポートすることで、肌の健康を保とうとするのが特徴的です。肌を健康に保つための人間の体の機能そのものを健康にする化粧品なのです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000236786/p11781421c.html
食事 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
悠人ミミナ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 2
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード