田丸の本気とやる気

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/htiespearuprrnu79tc

「ホメオスタシス」の調査結果まとめ。キャサリンのエイジングケアまとめてみた

最近、ホメオスタシスをサポートするコスメに注目が集まっています。恒常性維持機能(ホメオスタシス)というのは、ひとの体にもともと備わっている機能で、体のコンディションを自動的に整える大事な働きをしています。
ホメオスタシスの例を挙げると暑い季節に汗をかくことです。汗をかくのは暑さから体を守る為に必要せ汗を流すことによって体温を下げて体を一定の体温に保つことが出来ます。他にも切り傷、擦り傷の自然治癒力も体を健康な状態に維持すようとするホメオスタシスの働きです。
勿論肌に対してもホメオスタシスは機能していて、新しく細胞が生成されると古い角質層は剥がれ落ちていきます。これをターンオーバーといってホメオスタシスの一種です。あと空気が乾燥していたら肌を潤し紫外線が強いとそのダメージから守る働きがあります。
ホメオスタシスの機能が十分に機能していれば、いつまでも美肌でいられます。しかし、様々な要因で少しずつ機能が弱まることもあるので、しっかりとスキンケアでホメオスタシスの機能を補ってあげることができれば、さらに美しい肌を保つことができるといえます。
ホメオスタシスを保てない状態が続く場合、化粧品を使用して手助けをすることで綺麗な肌を保てる近道となります。最近はホメオスタシスを保つ化粧品が話題となっており、元々肌が持つホメオスタシスを最大限に働かせるのが目的です。
ターンオーバーが28日ごとに行われないのは、ホメオスタシスの機能に問題があるためで、ニキビ、シミなどの原因となることがあります。
これを防ぐためには、ホメオスタシスの機能をサポートする化粧品でケアを行っていくことが必要です。
空気中にはpm2.5などの物質や花粉、ウイルスなど目に見えない有害物質が多くあります。これらの有害物質は免疫力を低下させ肌トラブルの原因となります。落ちた免疫力を回復する化粧品を使うと、外的刺激から肌を守ることができます。
女性ホルモンは30代以降は減少する一方で、シワ、たるみなどで悩まされる人が増えてきます。このような悩みを解消するためにはホメオスタシスの機能をサポートし、ホルモンバランスを正常化させる化粧品の使用が欠かせません。
セプテム
体内で初声ウする活性酸素は、細胞を酸化させることで肌の老化を進行させます。酸化は、ホメオスタシスの働きを弱めます。アンチエイジングには、抗酸化作用のある化粧品を使い、活性酸素を除去し、ホメオスタシスの働きをアップさせることが必要です。
ホメオスタシスを維持する為にはこれまでの化粧品では足りません。肌が本来持っているホメオスタシスをサポートする必要があり、与えるだけのケアでは駄目なのです。肌自体を健康にすることが出来るので真の美肌になることが出来ます。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000236791/p11781423c.html
人生 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
なれはみぬこタイチ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 2
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード