プライスのチャコちゃん日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/t5wecrnrieiphk5vpac

とくさんだけどのぞみん


わんぱくドリブル軍団 JSC CHIBA『ドリブル進歩 中級バージョン』〜2つのコーンでギャップをつけろ!フェイント開発〜 [KS0004]

お疲弊です。
今し方まで、夜勤明けで仮眠取っていたのですけれども、困ったことに、起きたら、外が一面の銀世界になっていて、参ったわ。
翌日は昼前晴れてはいるとは想うけれども、けれども、どうなのでしょうかね?困ったよね。
ターミナルまではどのような通り道でいくのか?電車が動いているのか?そういった緊張は当然あるのですけれどもね。
それは天のみぞ解るというためね。翌日は路面凍結しそうで、恐ろしいところです。
スノー用のブーツとかそういうのは用意していないというため、失敗していますね。
翌日は滑らないようにってね。
長靴を履いて、でかけるしかないかな?といったね。おいら、スノーは嫌いではないし、昔はスキーを通じていたから、スノー道程は慣れてはいるし、夕刻スキーのために移動して、フィールドで寝て。というそんなやりくりはしてはいたけれどもね。
マイカーも大変でしょうしね。スダッドレスタイヤは当然として、四駆であると尚更安全ではあるけれどもね。なるほど、恐ろしいね。

スダッドレスタイヤを履いて、そして、四駆であればある程度のところは混じる出来事できるのですけれども、けれども、凍ってしまうので、滑ってしまうとどうにもならないですしね。
ってなため、またマイカーを貰うときは、四駆は所要かな?って思ってはいますね。燃費を考えたら、四駆ではなく、FFとかのマイカーのほうが良いのでしょうが、土砂降り降った時間とかそんな場合もさすが、四駆のマイカーのほうが、リライアビリティは結構あるのですけれどもね。
ってな感じでね。必ず、パジェロイオみたいなそんなマイカーハイの厳しい、そして、行動性のおっきいマイカーが良いけれども、なかなかないのでね。そう言うマイカーをいつかもバリエーションに入れるかな?
そうでなくても、鞄が乗るような、そして、遠くが見分ける出来事でき易いこんなマイカーにしようかな?って思って羽織るところではあるよね。
今はいくらくらいになっているのか?意思には繋がるところではあるけれどもね。
売ってしまったけれども、またユーズドで買おうかな?

スキーか。これから10年頃傍らはね。行っていないね。
最後に行ったのは、どっかな?覚えているのは、草津のスキー場に行ったけれどもね。
そのときは、スキー場が広くて、下のパーキングのところに、エステあって、つかれを食するのに他には汗かいて、冷えないようにという、エステに入る出来事できて、最高でしたね。
おとといなんですけれども、アド街角ックパラディソで野沢温泉やっていて、幅広いゲレンデで、そしてエステ生じるというため、1ごと行ってみたいな?とね。ふる里ですと、頂点らくな経路は、
新幹線で飯山をめぐって、というためは、ふる里熊谷では、直たどり着ける新幹線はないので、長野で1ごと修正で飯山線又は、北陸新幹線で1ターミナルというため、そこからバスで30分くらいで出向けるというため、スキーといったエステと野沢菜というので、うまいお酒もありそうですし、長野であれば、おやきも採り入れることもできるでしょうし、行ってみたいな?というためね。行ってみたいね。

仮に、マイカーであるのであれば、
関越マイカー道程から、上信越マイカー道程をめぐって、豊田飯山インターをめぐって、そこから下道で最適事を走らないっていけないのでしょうけれどもね。というためね。
そうなれば、四駆であれば、出掛ける出来事できるし、おいらはソリオみたいな酷いけれども、マイカーハイ激しく、四駆もあるそうなので、小回り利くし、マイカーハイたかいから、兼ね合い乏しいのかもしれないですけれども、それでも、2人物とか、4人物までであれば、それも良いのかな?というね。
今日みたいな感じのスノーであれば、もちろん四駆でないとね。って思いますね。やはりスダッドレスタイヤということにはならないってダメでしょうしね。
ってな感じですけれどもね。
やはりリライアビリティというのがあるのでしょうし、そのあたりっていうのは、良いのかな?ってね。思って着けるところでは生じるね。
意外と、200万円くらいの単価で考えてはいて、なのであとは割賦。ってことにはなりそうですね。

四駆のものもあるみたいで、車両プライスなんですけれども、200万円近くで、何だかんだで、300万円くらいには向かうっていうのはね。実態だけれどもね。
きっと、でも安全には置きかえることはできないでしょうしね。
残り、そのマイカーにはマイカーのところにカメラがついていて、そこで危うくなったら、たまってくれるようなあんなセキュリティーオプション等というのをね。あるので、それがあればという出来事ね。
セキュリティーをキャッシュで貰うというため。もちろん100パーセンテージではないのでしょうけれども、そんな感じでいようとね。
色つやなんですけれども、どうしたら?良いのか?というため、青だと、あぶないというか、そんなのもあるみたいですし、白だとシミが?とか、黒だと、熱そう、うっとうしいとか何かとあるのでしょうが、おいらは銀とかそんなのにしようかな?ってね。今のところは思っては要るけれども、けれども、どうなのかな?というね。それではコンサルテーションとかしないといけないってね。

ってな感じでね。四駆でありながら、他には環境ね。それは扉が4扉とかね。2扉で補佐卓やドライブ卓とかあるけれども、1ごとでて、そこからでるとかっていうのは、ちょっと、面倒ではあるからね。そのあたりは敢然としてはおかないとね。いけないわね。
次いで、スズキのソリオが良いっていうのは、後ろの扉なんですけれども、スライド扉というためね。扉を開けるのがしやすいっていうのはね。とあるのよね。
というためね。そう言うマイカーで出掛け易いし、そして、鞄は載せ易い。あとはですけれども、マイカーハイ厳しいから、遠くを見やすいってね。
速度は出づらいとか、あとは、何かと苦しみはあるのでしょうけれどもね。
というため、そういったマイカーは敢然とね。チェックをしておこうというね。そう思って着るところではいるのよね。
というためね。マイカーを買うとなるとですけれども、何かと図ることにはしておかないとね。いけないでしょうね。

今日はですけれどもね。スノーのインフォメーションばかりでているが、今はヤフオクをですけれども、見たのは、それでは、浦和にいて、今はドイツにおける関根ですけれども、結婚したという出来事ね。
AKB種類のですけれども、その子どもみたいでね。次いで、浦和レッズの信者だったとか。多分、よかったね。というため、で、ドイツで奮闘をね。やるけれどもね。というのもね。
それで関根はドイツの2部で戦いでてきているのかな?ってね。思って羽織るところですけれどもね。
個人的には、夏に。ワールドカップにですけれども、ここで、戻してほしいっていうのは、個人的なところでは戻ってきてほしいね。ということであるけれどもね。ラファがいなくなったためね。それでですけれども、ウイングの能力。個が必要であるからね。そこで両方できる関根の能力が欲しいのは、正直ではあるけれどもね。そんな感じは傍考えてはいるのかな?というね。

ではですけれども、この時期原口活気いらっしゃるけれどもね。どうなるのか?
個人的にはレンタルとかでも良いので、夏季まで、ワールドカップまでは日本に戻ってきて、次いで夏にまた移籍というのもありかな?って思ってはあるけれどもね。
なので左側ウイングに原口で、長澤という山田直輝ってね。からむ形をね。見てみたいですね。
ワールドカップには奮闘をね。してもらって、また世界で、妄想です割増リーグに伺えるのであれば、そこで行ってほしいていうのも残るね。
現時点ですと、割増リーグの規定で大丈夫なのか?心配なところはあるけれども、そのあたりどうなのかな?ってね。
ただ、このまま席入りできないような感じであるのであれば、移籍をしたほうが良いのは明々白々で今のタイミングで割増に行く出来事できないのであれば、浦和に復職も企てるのもありかと。
ラファの移籍で移籍金で、原口活気を立て直すということはできるのではないのかな?とね。思ってはいます。

意思にはなっているけれどもね。というためね。それはね。片平晋作君、おいらの年頃であると、これから西武にいて、最後に大洋ホエールズをめぐって、引退して、ちらほらですけれども、レクチャーもしていたので、どうなのかな?ってね。思ってはいるけれどもね。
も、ここで訃報をね。聞いたのでね。損害ね。
片平って言ったら、一本足打法でね。あのうちだと、王族ちゃん、門田。片平ってね。知覚ね。
西武いたうちは、DHで田淵で、津々浦々関連ではあのうちは、DHが使えなかったので、ファーストに田淵が入って、スティーブが守備固めでサードからファーストに移るから、どうしても到来はなかった気がしますけれどもね。
で、あのうちですけれども、あの一本足で厳しくやっていたなとね。
あとは、あとで大豊ってね。ああいう打ち方をね。していたけれどもね。これは著しいよね。際を取るのもそうですけれどもね。しばしばやっていたな?ってね。想うけれどもね。それほど想うね。

そんなことでね。門田もね。すごかったわ。あんだけ振って、でも3割傍らは日々打って、あのがたい。170センチくらいの小兵なのがわからないくらいのホームランバッターをね。そういった感じでね。南海ホークスですけれども、あのうちは門田は分かるけれども、あとは何者??ていう知覚だったね。否、失礼しました。カズ山本は知っていたよ。あとは、両山内は知っていたけれどもね。ドカベン香川もいたね。
あぶさんあったから、他のスポーツマンも知っていたけれども、そんな班はしっていたけれども、あぶさんなければね。ってね。
レフトスタンドにあぶちゃんの喚起が大阪場内にあったしね。希少熱演で知人がいなく閑古鳥のところでキッスをしている両者をそのよこに坊やが通っているのもいて、みのちゃんのナレーターでやっていたのも思い出深いね。
今はナンバパークスになっていてね。西宮場内。藤井寺。日生場内も自分なくなってしまったのよね。行ってみたかったね。



わんぱくドリブル軍団 JSC CHIBA『ドリブル進歩 中級バージョン』〜2つのコーンでギャップをつけろ!フェイント開発〜 [KS0004]


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000242475/p11710890c.html
仕事 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
http://www.carcasherdotcomseocontest.cc/
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
タケシ@あむいとみう
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 6
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード