榊のマリリン日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/cdtha08hgi36ptechtpm

小竹が堀越

先日どうしても食べたくなってかにを通販で頼みました。

かにをお取り寄せなんて贅沢な話ですが、わざわざお取り寄せをするからにはメリットがあるということです。かにって大きいものは何キロにもなりますよね。家族の人数分だと何十キロまでいくかわかりません。
メリットの1番目はたくさん買えることです。



何人分でも大丈夫です。


何キロでも好きなだけ買うことができますし、日本の宅配便は正確さ安全性にかけては世界一だと思います。どんな荷物でも自宅の玄関まで重さも大きさも厭わずにしっかりと届けてくれます。

お店から家まで運ぶのに比べたら楽なものですね。後は冷蔵庫に入れるだけです。

鮮度と最高の味わい、直送されることでいつでも手軽に手に入れることができるようになったかにをレストランに出かけることなく家で美味しく頂けるのもかに通販の利点です。


皆さんは中華料理と言えば何を思い浮かべますか。いろいろな中華がある中で高級料理の一つとして多くの人に知られているのが上海蟹ですが、そもそも上海蟹とは、どういった蟹を言うのかと言うと淡水蟹のうち、中国でも揚子江の下流付近に生息している蟹を上海蟹と名付けています。また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、通年売られていますので、どの時期に行ったとしても食すことはできますが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期と雄の上海蟹の場合は11月頃がよく、特にこの時期の白子の口当たりはねっとりとしていて最高の食感で、格別の味とされ、大切にされています。



蟹は人気のグルメですが、味はピンキリですよね。美味しい蟹が食べたいなら、店頭販売よりも蟹通販がお勧めです。
最近話題の蟹通販ですが、これを利用すれば、北海道、山陰地方、福井県など、蟹の美味しい地域から自宅までダイレクトに発送してもらうことができます。
産地直送の美味しい蟹を家族で楽しむことができる。
それが、蟹通販の醍醐味です。本当にオススメですよ。

それだけではありません。
ワケアリの蟹を購入すれば、見た目を気にしなければ、かなり安価で美味しい蟹が食べられます。かにをお歳暮にしよう、と考えた方、お店には内緒の注意点があります。



何が大事かというと、贈るかにを決める際、お店の人に選んでもらうのを避けることです。かにの選び方に自信がないためですが、お店の人に全面的に選択を任せてしまうと、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかもしれません。

大事な方に贈るかにならば、信頼関係のあるお店で買いましょう。


かにを通販で買うとき、安さだけで選んではいけません。

カタログやサイトの写真だけが頼りなので、期待通り、身が詰まって鮮度のよいものが手に入ると思い込むのは間違いです。

そんな中で、まずは信頼できる業者から買うことが通販上手になるためのはじめの一歩です。


初めてのかに通販ならば色々な手段でお店を探すと思いますが、先に買った方に評判を聞くなどして買う前にしっかり調べましょう。

知らない人はいないのではないかと思われる楽天市場ですが、お馴染みのかにの通販も楽天を通して買うのが色々な意味でベストな方法です。と言うのも、これまで失敗したことも、失敗したと聞いたこともないからです。



よほど事情に詳しい人でもないとかにの通販会社の良し悪しなどわかりませんよね。
下手をすると詐欺集団の餌食になり、粗悪なかにを掴まされたりといったひどい目にあう危険もあり、こちらが近づこうものなら、引っ張り込もうと待ち構えています。それに比べて楽天市場のサイトには審査済みのショップしか出店できないので傷んだ品物を買わされたりしないので、写真どおりの買い物が出来るでしょう。

口コミ、レビューで高評価を集めていたりすると、そこの会社がいいことがすぐにわかりますね。



加えて、クレジットカードよりも個人的によく利用する代引き決済が使える会社は他の心配をしなくてすみます。お買い物を存分に楽しんで、生活に生かしていけるといいですね。
「さあ蟹を調理しよう」という時には蟹がどんな状態にあるかにより気を付けるべき点がそれぞれあります。

中でも最もポイントとなることは、冷凍蟹をいかにして解凍するかという点です。

大概の方は解凍の時間が勿体ないからと、蟹を水に浸して溶かそうとします。

そうしてしまうと、蟹の良さである旨味が消えてしまうため冷蔵庫に入れた状態での時間をかけた解凍が大切です。



かにの脚肉を食べる方が圧倒的に多いのですが奥の深い味と言えば、かに味噌でしょう。味噌のおいしさを堪能したいなら、もっぱら毛蟹に尽きるようです。


味噌は独特の香ばしさで、これが最高、と言う方が多いのもうなずけます。



もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、一度ワタリガニの味噌に挑戦してください。脚はだいぶ細くなりますが、味噌の味なら負けません。味噌は納得のおいしさです。
かに好きの私にとって四季を通じてかにが最高のご馳走ですが、特に冬場のご馳走のてっぺんに君臨するのがかにということに反対する人はいないに違いありません。


かにの出荷量1位を誇る地域から、取り寄せられればうれしいですね。かにを通信販売で購入するのに当たって何を基準にすべきなのか悩む人も多いと思いますが、そんな人にいいことを教えてあげましょう。次の3つの要素が満たされれば、美味しいかにに一歩近づくことでしょう。



教えるまでもないかもしれませんが、産地は当然こだわるべきです。



産地によっては同じ種類のかにでも呼び名が違ったりしますが、名産地であれば、獲れたてのおいしいものが手に入ることは確かです。



そんなかにを産地から直接送ってもらうというのが2点目ですね。最後の仕上げに、インターネットの口コミなどのお店の評判を基に自分なりのお店のランク付けをしてみれば、間違いのない選択ができるかもしれません。おいしいかにを通販で買えるのは便利ですが、注意点の一つとして、自宅で保管できない量を買ってしまうということです。
産地に行ったり、鮮魚店に行ったりして買ったなら、買いつけのときは夢中でも、会計の時に現実を知って、食べきれる量しか買わないのが普通です。

しかし、通販の写真ではかにの大きさをリアルに捉えられず、店舗より安いこともあって大量購入してしまい、近所中に分けても、まだ余るほどの量だったということは噂で時々聞きますので、どんなおいしいかにでも、買って後悔しないようにしたいですね。
http://www.defenceofficersacademy.com/


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000245683/p11736703c.html
毎日 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
シマアオジと中間英明
藤ヶ谷父さんとエドワーズ
スズムシのあき
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
リク@むきえあく
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 24
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード