白木のやっしー日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/gase4r5gsdnaeanherim

津本幸司のノウサギ

外科勤務の看護師の、考えられる良い側面と良くない側面を知っておきましょう。

まず、手術前の患者や術後の患者の看護を実践することで、看護師の成長に役立ちます。考えられる短所はといえば、一人の患者の看護を出来る期間が短いため、腰を落ち着けて患者との関係を構築していくということが難しい点があります。
一般的に、同じ病院で長く勤めて実績を積んでいくと昇進し、階級が上がることがあります。例えば、婦長といったら比較的想像がつきやすい役職ですよね。
でも、他にも役職があるのです。
いまは、学生やパートの看護師が珍しくありませんので、正看護師であれば上の役職であることは理解できると思います。


http://www.fondistastoledanos.com/

一般的に役職に就いた人は、給与の面でも優遇されるようになります。

修学旅行やツアーなどに連れ添って、ケガや病気の簡単な処置や病院の手配をする看護師もいます。子供のいる既婚者は土日に休めたり、夜勤が求められない職場を求めています。病院ではないところで働くのであれば、そこに適した専門の知識を身につけている認定看護師であるとか専門看護師の資格があると、採用されやすくなります。

医療機関、それも病棟に勤務する看護師であれば文字通り24時間を2分割する2交代制、3分割する3交代制によりみんなが夜勤を務めます。夜勤においては人手がだいぶ減ってしまい、そんな状態で夜間にナースコールが鳴りやまない、重体患者の容体が悪化したなど、決められた作業以外の急な対応が増える傾向があります。
そうした中で、通常の業務も並行して行なうことになり、全体の作業は、おおむね日勤よりも多くなるのが普通です。看護師の資格のある人は法律では、医師が診療をする際に、その補助を行う存在です。医療行為を行うことは、原則として認められていませんが、医師の指導の下であれば認められている医療行為もいくつか存在します。


そうはいっても、突然、患者さんが危険な事態に陥ったり、差し迫った状態になったときは、場数を踏んでいる看護師であれば、若干の医療的行為は認められてもいいんじゃなかろうかという風に感じています。



一般的に、看護師の休みは、本人が働いている医療機関で各自違うようです。

中でも3交代勤務の職場においては、シフトを組んで働きますので、土日祝日は出勤で平日が休みになったりするようなことも普通です。大変そうに思われるかもしれませんが、逆に言うとご自身のスケジュールに合わせてシフトを組むことも可能ですので、上手く休日のスケジュールと予定を合わせるのが良いでしょう。


日本の看護師の年収は平均して437万円程度です。しかし、国立、私立、県立などの公立病院に勤めている看護師は、公務員として勤めているため、年収は平均593万円くらいになります。



公務員として勤めている看護師は給与の上がる率も民間の病院に比べて高く、福利厚生も充実した内容になっています。准看護師として勤務している場合は、看護師よりも年収が平均70万円ほど低いです。

看護師資格を得るための国家試験は、年に1回実施されています。


看護師が足らないことが問題視されている日本にとっては祝福すべきことに、ここ何年かの看護師資格の合格率は90%前後とえらく高い水準を維持している。看護師の国家試験は、大学入学みたいに落とすための試験ではなく、一定のラインをクリアすれば合格可能な試験です。看護師の国家試験は、1年に1回あります。看護師不足が問題となっている日本のためには良いことに、ここ数年の看護師資格試験に合格する確率は約90%と非常に高い水準を保っています。看護師の資格のための国家試験は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定のラインを超えることができれば合格可能な試験です。皆さん想像がつくと思いますが、看護師は女性がかなりの割合を占めている職業なので結婚、もしくは、出産を理由に、いったん退職する方もいて、その結果、離職率が高い割合を示しています。それにプラスして、勤務時間が一定でないこと、労働環境の大変さによって離婚してしまう人も多いと言われています。収入面で夫に頼らずとも子供を育てられるという点ももしかしたら離婚する割合が多くなる原因の一つかもしれません。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000247146/p11681384c.html
つぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
藤永だけどドワーフグラミィ
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
イレナ田野
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 2
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード