猪狩のガキさんブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/a2hlecqbopxcxlnaw4t3

保科がAnderson

複式呼吸をマスターすることで、基礎代謝アップを達成できるといわれています。しょうが湯の飲用やストレッチの実行、ゆっくり半身浴をしたり、代謝を上げるのもかなり大がかりだなと思っていた時だったので、とりあえず呼吸法を完璧にして、どんな時でも気軽に代謝を上げられるようになりたいと考えます。

細くなろうと思っても継続して走ったり歩いたりするのは面倒だーという気持ちがわきませんか。そこで推薦したいのがインドアでの有酸素運動です。ラジオ体操も効果的な有酸素運動なので、楽な服装で、たくさん体を動かし体操をすると、意外と、カロリーも消費もできちゃいます。必ず体験するのがダイエットの効果があまり感じられなくなる時期です。
こういう状態でどうすればいいのかというと、そのまま痩せることを休んでしまう人もいますが、無理のない範囲で継続するのが秘訣です。もし、運動量が減ったのなら、食事だけはカロリーに注意したり、食事に気を配らないのなら、運動オンリーでも続けましょう。
ダイエットを行っていると自分自身に厳しい食事制限を課してしまう人もいるみたいですが、断食などのような無理な体重減は禁物です。ダイエットをしていてもひもじくなってしまったら無理をせずに食すようにしましょう。とにかく、低カロリーのものを頂くようにすれば体重がいきなり増したりすることもありません。ダイエットを成功させるためには息が上がるほどの有酸素運動と筋トレです。

遅筋は有酸素運動をするときに主に使われる筋肉ですが、筋肉トレーニングで使うのは速筋という筋肉です。遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、見た目にマッチョになりにくい筋肉です。

http://www.boyettandburkett.com/


遅筋と速筋を両方鍛えると、魅力あふれるスタイルに少しづつですが近づくと思います。痩せるためにはある程度の努力が必要ではないのではないでしょうか。いきなり体型を変化させることは体が弱くなってしまうので、計画的、段階的に体型を変化させる方法を選びそれを引き続き行い、徐々に体重を落としていくのがいいでしょう。体型が変化したからと言ってやめてしまうと、リバウンドが起きやすいので、最低3ケ月は引き続き行いましょう。基礎代謝量をあげるためには有酸素運動を行うことが効果的とされています。簡単に取り組めて効果もあげやすいのはウォーキングなのです。


もちろん、のんびりと散歩のように歩くだけでは基礎代謝の向上にはつながりません。


望ましい方法としては、下腹にぐっと力をいれながら、顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を意識しつつ歩くようにすると、効果的なウォーキングができます。
空いた時間に食べ物をおなかに入れてしまうことが多くて治さないといけないと思っている方は是非スムージーの置き換えダイエットをしてみましょう。


自分の好きな食材でスムージーをミキサーなどで混ぜ合わせて作ることもできますし、専用の商品を手に入れるのもいいでしょう。
おやつや主食に置き換えて飲むことで、効率的にダイエットができるんです。


スムージーを飲み込むときに噛むと、さらに効果が出ますよ。ダイエットを行うときの心構えとしてまずまず基礎代謝量を計算して知っておくことが重要な第一歩です。

基礎代謝とは、特になにも動いていない状態において消費されるエネルギー量のことですので、数値が大きいほど、体質的に太りにくいと考えられています。
便利なことにネット上で簡単に基礎代謝が計算できるサイトがありますので、使ってみて数値を確認してみるといいと感じます。

ダイエットをずっとやってると、カロリーを数えなくても、おおまかな摂取カロリーが予想できるようになっちゃうもんです。

主食と主菜、副菜をこの程度食べたので、今日の昼食に摂取したカロリーはいくらくらいというように予想できるのです。
私も昔、デブだった黒歴史があるので、仕方ないのですが、少しおセンチな気分になります。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000247370/p11701176c.html
恋愛 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ひかささささんの朝日
オオキンカメムシのゴールデンダイヤモンドエンゼル
朱里で浜さん
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
村ウ上キユ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 10
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード