カヤクグリのゲロブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/sco005athlh0bttr2am1

イングリッシュ・スプリンガーが飯尾

株式投資の領域ではテクニカル指標を使って株の投資に携わっている人たちが多数存在します。それにより、株式投資の初心者もテクニカル指標については一通り専門書などで学んでから株式の売り買いなどを始めた方が、勝率が上昇するでしょう。私は関心のある銘柄の株を所有しています。
年に一度、配当をもらえるのですが、その配当金だけでなく優待で様々なものがついてくるのが嬉しいです。



特に好みのメーカーからもらえると、もっとこの会社に頑張って欲しいなという風に思います。
ご存じだという前提ですが、株取引には現物取引や信用取引があります。
やはり初心者にはリスクの高い信用取引はおすすめしません。

自分の資金の範囲で投資できる現物取引を断然お勧めします。



口座に入れている以上に損するリスクがないんですから。また、優待を貰うことを目的とし、じっくり株を持ち続けるのも一つの投資方法と言えます。株の購入において、時間が確保できるのは重大な要素です。


日本最大の市場である東証が開設している時間は午前9時より午後3時までなのでより良い値段で株を売り買いするためにはこの間に時間を取れることが望ましいのです。
こういった点で主婦の方は初心者ながら有利な立場で、株式投資が可能といえるでしょう。



株式投資を行うに当たって様々なやり方がありますが、その一つにスキャルピングがあります。
株の購入から売却までをも、スキャルピングは、数秒から数十秒のかなりの短時間の間に済ませてしまう投資手段です。スキャルピングの良い点は、株保有期間をごく短期間に絞り込むことで、株価が下落するリスクを最小限のものに保つことができるという点にあります。

皆そうだと思いますが、私は株を開始したころ、新米でチャートの見方が判然としませんでした。現在も完璧にわかるというわけではないのですが、「おそらくこうだろう」といった読み方があって、それなりに参考にしています。



しかし、今でもたまに間違えてしまう時もあります。



株式を売り、利益となった場合の税金は申告分離課税が原則ではありますが、証券会社に開設した特定口座での取引の際は本人の代理で、その都度、20%の税金を源泉徴収してもらえます。確定申告の手間がない便利なシステムですが、損失繰越などをする際には確定申告が必要となります。株式の買い方が初心者にとってはわかりづらいものです。



証券会社の人間から相談に乗ってもらったり、株式売買をしている知人に話しをきくなどして、株式の買い方のアドバイスを受けると良いでしょう。また、デモトレードを活用して、挑戦してみるのも一つの方法かもしれません。


円安の意味とは、円の価値が他国の通貨よりも相対的に下落していることを言うのです。円安がつづくと株の価格が上がりやすくなります。

輸入により商売をしている企業の場合には輸入コストが高くついてしまい収益減となりますが、逆に、輸出企業の場合には業績は好転します。
自動車や機械などの日本製品の販売が上向き、業績の向上につながり、株価が上昇するのです。


株の初心者の方が苦手なのは、ずばり損切りだといえます。
上がるとついつい思ってしまって、手放さないパターンが多いです。
http://www.lesgensdunord.net/

または、損したくないと考え、さらに損失を拡大させてしまう場合があります。
絶対とか100%ということはありえないため、損失を最小限に抑える事も株投資においてはすごく重大な事です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000248173/p11681340c.html
人生 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
山口憲一でオセロの黒
菱田のオシキャット
クルビデンスオオクワガタのホリスフィールドリクガメ
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
よほよとむアライ
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 4
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード