スコットのCollinsBLOG

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/yi7phmddewit0nxlthcw

ニイニイゼミだけどあいちゃん

株の初心者が苦手にしがちなのは、ずばり損切りなのです。ついつい上がると信じたくて、手放さない事が結構あるのです。

または、損したくないと考え、さらに損失を膨らませてしまうケースがあります。絶対とか100%ということはありえないので、損失を最小限に抑える事だって株投資においてはすごく必要な事です。株の初心者から投資資金はどれほどでスタートできるのかと聞かれれば、自分は最低100万円ほどは用意しないと、株の投資を始めることは困難だと思います。


その理由はこのくらいのお金があれば上場している多数の銘柄の中から気に入った出資先を選択することができるからです。
株式投資をするにあたって、いくら値動きが大きく動くからといっても、出来高が少ない小型株式を売買することはおすすめとは言えません。
http://www.clos-montemagni.com/
なぜと言えば、いつも出来高の少ない株式は投資した株式を売りたい値段で売却したくてもできないからです。

株式投資のビギナーにとっては分かりにくいことだらけに思えるのではないでしょうか。
どこの証券業者に口座を開いて株の売買を行えばいいのかなど、尻込みしてしまうことが多いです。すべての人が儲けたいと思って株式投資を始めるわけですが、一年間の取引で利益を出せる方はわずかしかいないでしょう。株を買おうという初心者に必ず覚えてほしい言葉にキャピタルゲインとインカムゲインがという言葉が存在します。

株で利益を求めるにはこの二つの単語を覚えておいてください。

キャピタルゲインは株式の売り買いで生じるマージンのことです。

例えると、1万円で買った株式を2万円で捌けば、1万円の差額がキャピタルゲインになるのです。



株式投資を始めるためには銀行口座を開設しなければなりません。ビギナーにおすすめなのがネットの株取引企業です。


ネット証券はアレコレと手数料が安くコントロールされているので、稼ぎを上げやすいと言えます。
ネット証券により、サービスの内容が異なってくるため、突きあわせてから口座を開きましょう。私はアベノミクスという言葉で興味を持ち、経験のないまま、株への投資を始めたばかりの初心者です。最初はまったく利益が出ず、損失を抱えてヒーヒー言っていたのですが、このごろは景気が改善したのか、私のスキルがよくなったのか利益が出るようにうまくなりました。
株売買には現物株といった方法以外にもいろいろな投資方法があります。

オプションもそんな中の一つなのです。

これは買う権利のコールとプットといった売る権利とがあって、このそれぞれを売買でき、これら四つのパターンの組み合わせ方によって、自由に投資戦法の組めるデリバディブ投資です。とても魅力的な投資法なのですが、豊富な知識が必要でもあります。株を初めたばかりの人は売り払うときを外してしまうことがあります。誰でも人間は欲があるので、「あと少しだけ高値になったら」と考えているうちに、株の値段が下落してしまいます。
利益を確定しなければ利益とはならないことを忘れずに自分で売り方を検討しておくと上手く利益が出るタイミングになるかもしれません。
株を始めたての人が株式投資を始める狙い目というのは、皆が株式投資に興味を失くし、株式市場が閑散となっている時期なのです。こういう時期だと、どの銘柄もありえないほど安く株価が放置されているため、優良銘柄を買うには絶好の時期だと思うためです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000265598/p11701094c.html
ランチ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
近藤とたちしんえ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 6
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード