青葉(あおば)ののの日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/pacb1stiecllaredeiud

今枝だけどオーストラリアン・キャトル・ドッグ

人気の「マイナビ看護師」の求人情報だと、辞める人の少ない職場環境の良い転職先を優先的に紹介してくれるので、転職後の職場に、十分満足されている方がたくさんいます。


それに、担当してくれるコンサルタントも医療知識があって、自身が希望している条件の細かい点も飲み込んでくれ、転職先を見つけ出してくれるのです。皆さんは看護師の帽子を見たことがあるでしょうか?あれは、戴帽式という、看護学生が実習に出る直前の式でかぶせられるものです。料理人も帽子を被っていますが、それよりも特別な意味を持つものといっても過言ではありません。
http://xn--x-phusb7042akpbp85bne8a.xyz/



しかしながら、近頃では看護師の着る制服というのも変遷を遂げており、この帽子が特別ではなくなってしまう時が来るのも間もなくかもしれないのです。

過去の意味が忘れ去られてしまい、髪が落ちないようにするためだけのものになってしまうのは悲しい気もしますが、時代の移り変わりとして納得するしかありません。

看護師として、初めての病院勤務を始めた新人であったり、別の医療機関から転職してきたばかりの看護師に多いのですが、間違いなく残業をしているのに、相当する手当が払ってもらえないことがあるようです。

賃金を支払わずにサービス残業をさせるという行為は、雇用された人の経験やスキルは関係なく労働基準法に反した行為です。
残業は賃金を支払う対象になる労働ですから、働いたらその分はちゃんと、報酬を得なくてはなりません。常に激務に晒されている印象のある看護師というお仕事ですが、その勤務時間は、案外、ある程度自由にできる面も無い訳ではありません。それもこれも、シフトがどうなっているかによりますが、休暇を時間単位でとる、いわゆる時間休も比較的とりやすいため、育児と仕事の両立を図りつつ、大きな負担を感じずに働くことが可能である、とされます。例えば子供の急病など、退勤を含め臨機応変な対応が必要になることが多い割に、ともあれ働き続けていられるということは、ひとえに勤務時間の調整がしやすいからと言えるでしょう。ところで、他の職業同様、勤務時間は大体8時間というのが基本です。
看護師はチャレンジングな仕事だと多くの人がいいます今は、どんな種類の仕事でも直接に人と関係することがなくなる傾向にあります。一方、看護師は人と深く関係することができ、支えることができるという点においてやってやろうと思う方が少なくないのかもしれません。妊娠している可能性のある看護師には、特に気を付けてほしい事として極力、放射線を浴びないようにすることです。エックス線撮影やCTなど放射線を利用する検査の際、そこに居合わせることもよくありますから、慎重に行動してください。



それから、薬についてですが妊婦にとって危険な、強い薬に接することもあり、注意するべきでしょう。

勤務中のほとんどの時間を、立ち仕事で過ごしたり、夜勤があったりとハードなせいもあって、知らないうちに無理を重ねて、結果として流産に至った、という話も珍しくありません。


自分は大丈夫、という根拠のない自信は禁物です。必ず適度な休憩を取るようにします。


叔母にあたる人が、とうとう離婚をして地元に戻ることとなりました。しばらくぶりに会った叔母は思っていたより元気そうで、「私は看護師をしているのだから、どんなところへ行っても仕事に困らない。誰かの世話になんかならなくっても余裕で暮らしていけるわ」と吹っ切れたように笑っていました。

看護師を志望するようになった要因は、実際にどのような体験を経て看護師に憧れるようになったのかを交えることで良い印象になります。
転職を望む動機は、これまで身に付けたスキルを活かしたい、もっと人を喜ばせる技術を身につけたいなど、積極的な印象を与えるものにしてください。

前の職場に関する不平不満は言わないようにすることが重要です。
何度か話をしたことがある看護師がずっと人間関係に悩まされていたのですが、とうとう先月、退職してしまいました。このような状況に置かれているご時世、看護師を新たに採用するにも看護師のなり手が少ないそうで、病院側は戸惑っているみたいです。退職されて困るような状況なら、そのような状況に陥る前に、もうちょっと配慮すれば防げるのにと思いました。
看護職員の方が仕事で転機だと感じたら、ウェブで人材紹介サイトに入会するのも有効です。
看護スタッフ募集のお知らせは、ハロワやアルバイト情報誌などには載らない場合も数多くあります。しかし、看護スタッフ専門のオンライン人材紹介サービスであれば、通常は見られない募集案件が紹介されていることに加え、求人元を「気風」という点からも検討できます。
こちらからは触れにくい契約内容のネゴシエーションを任せられることもあるようです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000268422/p11781573c.html
料理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
真野と田中豊雪
比嘉のみかこんぐ先輩
素赤デメキンがめぐ姉
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
隼人ケイダ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 17
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード