響の匠日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/gior5wsmfeerno6ptnil

西山毅とヨシ


記憶術とは、自分の周りの情報を記憶する方法の一つとして知られているのですが、記憶しなければいけない情報は沢山あるのに、なかなか記憶することができない人も多いでしょう。機械のように記憶していければそれは一番いいかもしれませんが、そうなるとかなり大変な思いをして記憶しなければいけないのではないでしょうか。記憶するのが苦手で、新しいことをこれ以上覚えたくないという人も多いのはそのためです。
記憶術と言っても色々な人のメソッドがあります。しかしどんな記憶術でも共通して言えることとしては、記憶する場合にはゲームを楽しむ感じで楽しみながら行うと覚えやすいということです。
年齢とともに覚えられる範囲も狭まってきましたが、記憶力と記憶術は、同じではありません。記憶力がなくなってきた、衰えてきたと思った人は、記憶術がこんなに効果があるのかと驚くと思います。
記憶術と一言で言っても色々な方法があるので、ここで少し紹介します。メジャー記憶術、数時仮名置き換え法、語呂あわせ、場所法、物語法、音頭法、形態法と言った記憶術があります。
この方法の中から自分に合ったものを見つけて、その後それを利用して、記憶術をおレーニングしてマスターしていけば、それは同時に右脳のトレーニングにもつながるので、能力開発や潜在意識を引き出すことにもつながります。記憶術は通信講座やインターネットのサイトなど、色々な方法が今ありますので、自分に合ったものを探しましょう。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000270882/p11781384c.html
つぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
村ユ吉ウト
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 2
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード