あいいろのゆっびー日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/kah9wen1rgorifrred1t

佐瀬のなゆ

たくさんの結婚相談所から、どこに登録するか決めるにあたっては、実際にサービスの中身はどうなっているのかをよく確認して検討するようにしましょう。
一見して料金が安かったからなどの選択の仕方だと、いたずらにお金だけを消費して、いい出会いに巡り合えないという本末転倒な事態にもなります。
考えなしに決めると自分が損するというのは結婚にも、相談所の選び方にも共通することです。

慎重さが第一ということです。

婚活をされたことのある方なら分かるかもしれませんが、婚活で会話は意外と大切なスキルです。
会話の段階でつまずいてしまうと会うことが出来ても進展しません。せっかくの出会いのチャンスを最大限に生かすためにも、会話の内容を予想し、会話を盛り上げるシミュレーションをしておくことをお勧めします。
こうして会話のイメトレをしておけば、会話に詰まったり焦ってしまうというような失敗も少なくなるでしょう。
あるいは、異性と自然に話せるように練習しておくのも方法の一つですね。私が初めて婚活パーティーに参加したのは、数年前に友達に誘われたことがきっかけです。
パーティーに行ったことのある女友達は何人か聞いたことがありました。でも、異性でで参加経験のある知り合いはおらず、男性の参加者にはどんな人が居るのかと、緊張していました。



自分勝手な想像ではありますが、暗い感じの男性や、口下手な人が参加しているのかと思っていたのですが、実際にパーティーに行ってみると、全然暗い雰囲気ではなく、人当たりが良くさわやかな人も大勢いて、婚活パーティーが明るくて楽しい印象に変わりました。


皆さんは結婚相談所というと何を思い浮かべますか?都心から離れた地方の街にあって、冴えない男女がこっそり利用している印象があり、なんだか時代遅れな感じがあるかもしれません。



しかし、それは偏見にすぎません。現在の結婚相談所は、婚活という言葉が一般化したこともあり、20代から60代まで多くの方が登録しており、良い結婚相手と出会いたいという方には本当に役立つサービスとなっています。


相手やご自身の年収を婚活の際に無視している、あるいは、気にしていないという人は殆ど居ないと思います。


男女ともに婚活においては、年収をまず確認してから次の進展をどうするかを考えることも少なくありません。



経済力が違えば参加できる婚活イベントの幅が狭くなったり、反対に、お金を気にせず自由な婚活が出来たりと、年収の違いによって、婚活の方針も違いが出てくるわけですね。

30歳に近付くと友達に既婚者が多くなり一人遅れてしまったような気分から焦って婚活を始める方もいます。
http://xn--e-538awer56ah6b752d8qegsw.xyz/

しかし、よく考えれば分かるように、結婚の時期は十人十色なのです。いくら周りが結婚したといっても、無理に婚活をすすめる必要はありませんので、人生設計を考え、結婚のタイミングも自分が決めればよいのです。いつか婚活を行う時には若い時とは違って人生経験を積んでいるところをアピールしましょう。医師などのエリート層の男性ばかりが登録しているセレブ向けの結婚相談所も現在では存在しています。そうしたエリート層の男性は、恋愛する時間がとても持てないとか、恋愛経験が乏しく自信がないなどの理由で、相談所で結婚相手を探そうというケースが案外多いと言われています。そのため、ステータスの高い男性と出会いたいという女性にとっては、お金はかかっても、そのような相談所に頼ってみる価値は大きいでしょう。



最近ブームになってきた結婚相談所の中には、外国人の方からの登録を積極的に受け付けて、外国の方との結婚を望む方向けのサービスを提供するところもあります。
言語や文化、宗教などの違いもあって、日本人同士のマッチングよりずっと難しい部分もありますが、そうした困難を乗り越えてでも国際結婚をしたいと思っている人は最近多くなっているようです。

お相手となる外国の方も、日本人と結婚したいと望むくらい日本に惚れ込んでいる場合がほとんどです。
最近は多くの方が結婚相談所を利用していますが、ここで出会った方と結婚できる人は、決して少なくありません。わざわざ有料の結構相談所に登録している以上、真剣に結婚相手を探している人ばかりですし、恋愛対象にはならなくても結婚相手として条件の良い方を求めるので、普通に付き合って結婚に至る場合と比べても交際はスムーズに進むと考えられます。
ですから、あくまで結婚をゴールにする方は、結婚相談所というのは有力な選択肢になりますね。自分に有利な婚活をすすめるための方法は、どのくらい自分を魅力的に見せられるかによります。恥ずかしがってもじもじしていては上手くいくことは少ないと思います。


肌の質感や陰影を整える程度でしたら、プロフィール写真の修整も問題ないでしょう。逆に修整してはいけない情報といえば、年収や趣味など内面に関わるものでしょう。



交際を重ねればこのような嘘を見破られることは確実です。



ですから、基本的な事柄には嘘をつかず、容姿は魅力的に見えるよう盛っておくという方法が婚活を上手に進めるための極意だと言えます。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000274131/p11781674c.html
備忘録 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
ユウ@こよもあにこ
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 3
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード