杉沢のたこちゅう日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/ecst5trurl8aiu3htrup

椎名のフースーヤ

看護師さんが働くところと言われると真っ先に病院と考えられるのが大半を示すのではないでしょうか。

ですが、看護師という職業を活かせる場は、病院のみならず、他にも沢山あります。


保健所で働く保健師と手を組み、地域に住む方々の健康におけるケアをするのも看護師のお仕事の一つでしょう。
http://xn--c-ieu0a0rvbx965bo4r.xyz/

さらには、福祉施設の多くでは医師が常駐していないので、医療行為の大半を看護師が行うのです。
国民の四分の一ほどが高齢者、それほどに高齢者人口が増えたこともあって、近年においては一段と病院を利用する必要のある人たちが増えていっています。なので、病院で勤務する看護師についてもどれだけいても足りないという程、現実にはどこでも常に人手不足を訴えているような状況です。
けれども、それほど人手が足りない状況だと、それを解消するべく、求人も増えるわけですから、転職を希望している看護師にとっては、転職先を見つけやすい等の利点を挙げることができます。シフト勤務で働く看護師にとって夜勤は必須ですが、夜勤の仕事で決まって体調を崩すようであれば、日勤だけの勤務を条件に、転職を考えてみてください。
ですが、重要なポイントとして、勤務時間が少なくなったり夜勤手当がなくなりますから、夜勤で働く看護師より給料の額が減ってしまうことがほとんどです。



今の収入を減らしてでも、転職をするかどうか、よく考えることをおすすめします。正看護師と準看護師の最も異なるところは資格があるかないかです。



正看護師は、国家試験で受からないと、正看護師の資格は取れません。一方、準看護師は、各都道府県知事交付の資格です。
そのため、準看護師が正看護師に対して指図することはできず、看護師長などの役職に就任したり、指導する立場にもなれません。一般的な病院に勤める看護師の多くは、業務上、患者やその家族と関わらねばならないため、印象の良いヘアスタイルにも注意しておきましょう。
患者からどう見えているのかを考えながら、まずは清潔感を重視した髪形にすることがポイントです。
職場の環境によっては、比較的、自由なヘアスタイルが認められている場所もあることを知っておいた方が良いでしょう。



資格取得の難しさですが、看護師資格の場合はどのくらいだと思いますか?資格を取得するための看護師国家試験の合格率は、毎年90%前後のようです。試験そのものも、学校で理解していれば難なく合格できるものですから、これといって看護師の資格を取るのがものすごくキツイということもないみたいです。

病院という場所で働く看護師は片時も気を抜くことはできないでしょうし、これが続くとどうしても強いストレスを経験することになります。ですから、身体に負担がかかる仕事である上に、精神的なきつさも感じることになります。

そんなストレスをなんとかできるよう工夫する方法を知り、実行しているかということも、この先も長く続けたい場合は見逃すことのできない点になるでしょう。
病気になって気落ちしていると優しい言葉をかけてくれる看護師は、まさに「白衣の天使」のように見える事もあるでしょう。
でも、実際の勤務状況は過酷で辛いものも多く、覚える必要のある仕事や確認作業を何度も繰り返さなくてはいけないため常に緊張を強いられる状態なのです。
なので、結果的に心を病んでしまうような看護師も珍しくないのです。

中でも、真面目で責任感が強い性格の方や、ストレス発散方法がないという場合は要注意だと言えます。

看護師として外科で働く際の考えられる良い側面と良くない側面を分かっておく必要があります。



これから手術を受ける患者や術後の患者のケアを行うことにより、看護師の成長に役立ちます。良くない面を挙げると、一人の患者の看護を出来る期間が短いため、長期に渡って落ち着いて患者の看護を実践するのが難しいことです。


外来であれば、入院されている方がいるところなら、入院患者さんの血圧測定、採血などをしたり、患者さんの身の回りのあらゆるお世話も看護師の大事な役割です。医師よりも、患者さん側の人間として患者のニーズに合わせて対応するのが、




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000274465/p11788578c.html
料理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
高本だけどラスボラマクラータ
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
木拓実青
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 6
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード