カマキリのちゃんりー日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/t1h6rts2eeasiiexecfr

ブリストルシュブンキンとキロダス

私が持つ株がここ最近、とくに上がり下がりが激しいので、儲かるかもしれない株、下がるかもしれない株を己で判断し、売り買いをしたりしています。

時々しくじって、マイナスになることもあるのですが、現在のところは収支がプラスになっています。
このままプラスで売り抜けることが出来たら嬉しいなと思います。



株をやったことがない方だけでなく、株式投資をする方のだいたいは可能な限り手数料が安上がりなネット証券に口座を持つのがよいと思います。というのは、株式を売り買いする為の手数料が安上がりなら株式投資の売買がとても臨機応変にできるからです。



自分は最近株を始めたばかりの初心者で、株初心者の本を買い求め、勉強中です。参考になった本も多いのですが、「おや?こっちの本と触れられていることが違うな?」と少し疑念を持ってしまうような本も読みましたが、良い点も悪い点も全部を勉強していきたいです。

株の初心者が初めから難しい売買をすることは避けた方が良いのです。

仮に、株では空売りして利益を得る手段があります。空売りというのは、売りから始める信用取引です。空売りであれば、株価が下落した場合でも利益を出せる可能性があります。


しかし、リスクもあるので、空売りは株の売買が十分つかめてからするべきでしょう。


これから株をやってみようと思って今のところはバーチャルの取引により楽しんでいます。


今はまだ調子が良くて、かなり大きく勝ち越しできているのですが、いざ本当の株の取引になると簡単にいかないような気がします。
とはいえ、この株のバーチャルで得た感覚を忘れずに、今年中には、株の取引をしようと思っています。
私は関心のある有名どころの株を保有しています。


配当が年に一回出るのですが、配当金だけでなく優待で色々なものがついてくるのが魅力です。特に好きな会社からもらえると、もっと頑張って欲しいと考えます。
株式投資はとても魅力のある投資の手段の一つです。ですが、株の売買にはいろいろな危険も持っています。株の大きな危うさとしては、値下がり、流動性、倒産などの危険があります。株式投資は定期預金などとは別で、元本の保証がありません。

株を始めたばかりの人は、リスクを十分に認識して慎重に投資をする必要があるでしょう。株の初心者の苦手とすることは、ずばり損切りなのです。ついつい上がると信じたくて、手放さないパターンが多いです。

または、損をしたくないと思い、さらに損失を広げてしまう場合があります。
絶対や100%ということなどありえないので、損失を最小限で済ませるという事も株投資においてはすごく重大な事です。

株売買には現物株の他にもいろんな投資方法があります。

その中にはオプションがあります。
これは買う権利のコールとプットという売る権利とがあって、おのおの売買でき、この4つのパターンを組み合わせて、自由自在に投資の戦法が組めるデリバディブ投資なのです。とても魅力的な投資法なのですが、十分な知識がいることでもあります。



http://xn--x-ieu0a0rvb0232boyd.xyz/
株の空売りを実際に行っている株式投資初心者は少ないでしょう。とはいえ、株式投資をこれから長年にわたって続けていこうと意識しているのなら、使えるようにしていおいたほうが良い技術だといえます。
その理由は、空売りについて理解するということは買うほうの気持ちを理解するとともに、売る側の考え、意識も考えていくようになるので、行える取引の幅が広がるからです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000275829/p11788592c.html
毎日 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
サキ@ふなんよき
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 3
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード