日々の思い。<思いつきの書きなぐり、でも文章が上手くなりたい…嗚呼。>

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/wwamax

思う事 121225

 アメリカの大統領選挙を眺めると、やはりそのエンターテイメント性に圧倒される。莫大な金が動くのは日本もそうなのだろうが、風船までは飛ばさない。日本も最近過剰傾向にあるとは言え、あれほどの演技、パフォーマンスを求められることもない。ここで肩を並べるほど華美を誇る民族だったなら、恐らく日米同盟など存在しなかったろう。基本的に日本は地味なのだ。

 

 一日千秋の思いで、やっとたどり着いた感が強かった総選挙。みなさんは如何?

 一々挙げれば切りがないのだが、結局、民主党は自民党の匂いを消したかったのだろうと思う。消し去ることが、民主党の佇まいとなるはずだったのだろう。だが、それは我々にとっては、思い出したくもない気配として残ってしまった。

 

 私は最近知ったのだが、WBC日本代表のチーム名、「サムライ・ジャパン」。これには、実は先客があったのである。一歩先んじていたのは、ホッケーの日本代表。安直に論争を吹っ掛けるつもりはないが、日本人らしい良い愛称だ、と思っていたので少しショックだった。

 

 ホッケー側はさぞ悔しかったろうし、その意識があるなしにかかわらず、今回監督を引き受けた山本浩二氏のプレッシャーを思うと、同情を禁じ得ない。

そもそもWBC不要論さえあったが、参加を決めた我が国は2連覇のチームなのだ。今回は過去の大会での巨人やソフトバンクのような大資本の匂いのする監督ではない。地元ファンには悪いが、出身は庶民目線の広島カープである。おまけに日本人大リーガーは協力しない。半官びいきもあり、だからこそ一層応援にも力が入るのだが。

 

選挙から1週間を過ぎた。祭りが終わり、26日には組閣である。もうむせ返るような派手さは要らない。ただ、普通に穏やかに暮らせる香りを望みたい。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000000162/p10804465c.html
日常の雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

こんな事しかできませんが…。

日常、なかなか東北の生の声が伝わりにくいのですが、こんなブログを見つけました。

私自身、格差社会の真っただ中にいる無力なのですが、阪神淡路大震災を忘れられず、毎年、1.17に足を運ぶ者として、せめてこの情報を拡散することに協力したいと思います。

                          
                  http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/61885516.html

皆さん、出来ればよろしくお願い申し上げます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000000162/p10788110c.html
日常の雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

マイミクさんより拡散依頼♪

 
 
できれば助けてあげたいので、お願いしますぅ♪


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000000162/p10687613c.html
日常の雑感 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

ひどい話ですね。
でも意外と多い問題でもあるんですよね。
悲しいことです。。。

[ -- ] 2012/08/18 19:49:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

答えの無いもどかしさ。

 第83回選抜高校野球大会が幕を閉じましたねぇ。みなさん、ご覧になりました? 
私ですか? 私は…、本当のこと言うと見てないんです。
「なんじゃそれっ」って聞こえてきそうなんで、謝っときます。
 どうもすいません。
 
 優勝したのは、東海大相模高校。私くらいの年代になると、今のジャイアンツの原監督の母校である事で、印象深い方が多いんじゃないですかね。最近では、彼は目をひんむいて、ホームランを打った選手、ファインプレーを演じた選手をグータッチで迎える姿が有名ですよねぇ。確か、彼は甲子園で優勝した経験はないはずですが、しかし当時のその人気たるや、日ハムに入団した祐ちゃんもびっくりのアイドルでした。原辰徳選手が同校の四番・三塁手で出場していた頃、私は中学生くらいだったんですが、同じチームの他の選手がかわいそうな気がしてました。なんとなく、そんなワンマンなイメージがあった事につながっているのかもしれません…。
 
 正式には東海大学付属相模高等学校、なんですよね。ところが高校野球の中継では、こう言います。「とうかいだいさがみ」とだけ。中学の頃の私の学力、いわゆる成績表は、
「-----」
という具合なんです。これ何を意味した点線か、わかります?? 5段階評価の「1」ばっかりってことです。つまり、学校が揺れるほど頭が悪い中学生だったんです。だから「とうかいだいさがみ」と聞くと、普通は<東海大・相模」と思うところを、こう解釈してました、「東海・大相模」…。恥の上塗りをすれば、それに気付いたのは、二十歳をすぎてからでした。

 

 東日本大震災が起こって3週間が経ちました。
 すべての日本人、いや世界的に自分のできる事はなんだろうと考えさせられています。もちろん弱い頭で、私も日々考えています。小さな事しかできそうにない。でも、まずはやることが第一歩だ、などと葛藤しています。そして、いつも東北の被災状況に目を通すこと。今の東北の現状を心に刻むこと。それによって、1日に1回は必ず被災者の立場に自分を置き換えてみる事。すこしずつ募金をすること…など、をそぉ〜っと心の中で決めています。

 

 いろんな事を考えるんですけど、自分が被災者の役に立っている実感が湧かない。どれもこれも、何をしても無力感に苛まれてしまう。きっと最後は自分を信じるしかないのかもしれません。今まで自分が胸を張って積み上げてきたものを、信じるしか…。間違っていれば、軌道修正すればいい。そう思うことにしています。

 そういう意味で、今回の選抜優勝校、東海大・相模高校ナインも、その他の31校のナインも迷いの中で、本当によく頑張った。心を痛めながらのプレイだったでしょう。人のために野球に取り組んだ戦いだったに違いない。本当にごくろうさまと言ってあげたい。

 一方、プロ野球の開幕日ももめましたねぇ。根源的にスポーツの存在意義を考えてしまいました。

 ホームランや完封劇やあらゆる意味での頂点に立つことが、被災した人に役にたつのか…。でも、神戸の人たちは知っていましたね。仰木監督率いるオリックスのV2を。確実に気持ちに力を与えてもらった、身体の中から力が湧いてくるような気がした、あのペナントレースを。神戸の人になりたくて、なれずにいる私は、三宮のセンター街の大きなテレビで、見知らぬ神戸の人たちと優勝を分かちあいました。ブルーウェーブは『がんばろう神戸』のフレーズの元に自分たちの野球を信じ、栄光をつかみ、神戸を一体にしました。

 

 今回の災害で、あらゆるスポーツに携わる人、その他非日常を作り出す人たちが迷っています。我々市井の庶民と同じように、模索しています。自分が何をできるかと自問自答の中にいます。

 私は野球も好きですが、プロレスも心から愛しています。あるレスラーが問いかけています。これが答えとは言いません。しかし、一つのヒントを感じました。

 興味のある人もない人も、たかがプロレス、されどプロレスを受け止めてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=3Co4OFlDYYE

 

 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000000162/p10389394c.html
日常の雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

プロレスファン向けですが、知らない人も面白いかも…。

 プロレスファンになって、30数年になります。当初あったプロレス雑誌は、月刊ゴング、月刊プロレス、週刊ファイトでした。

 ゴング、プロレスが週刊化したときは、信じられない思いでしたねぇ。これから毎週読めるなんて…っと浮足立った事覚えてます。
 どっちかというと、私はゴングよりプロレス派でした。その週刊化した第一号の表紙が佐山聡の初代タイガーマスクでした。彼が突然新日本を離れたときは、唖然としたものです。いきなりなんで…っと。

 そのあとを継いだのが、故三沢光晴さんの2代目だったはずなんですが…笑


 you tube で見つけたんですけど…、どうも時期としては、こちらの方が早かったらしいです。

 ある意味勇気がありますよねぇ…佐山の後に、タイガーマスクを名乗るなんて…。爆
 これがタイガーマスクとしてのデビュー戦かどうかはわかりません。場所はアメリカ・カンザスシティー。マニア向けに言えば、恐らくボブ・ガイゲルあたりのプロモーション(つまりプロレスの興行会社)ではないんでしょうかねぇ。

 

 相手はロジャーカービー。佐山タイガーが持っていたNWA世界ジュニアヘビー級のかつての王者…だったはずです…。(記憶が確かならば…。笑)もう晩年だったんでしょうねぇ…。あんまり切れのよさは感じません。

 しかし…、著作権の問題があったとはいえ、このマスクとコスチュームでタイガーマスクとは…なんとかならんかったんかいっ爆
 

 ちなみに正体は…

        ケン・ウェインらしいです。

 も一つちなみに…

 私の英語のヒアリングが確かならば、レフェリーは…

 これまた、かつてのNWA世界ジュニアヘビー級王者、サニー・マイヤーズらしいです。

 

http://www.youtube.com/watch?v=gCDK9Z2DE7k&feature=related


 ケン・ウェインは悪いレスラーじゃないけど、これはあんまりや…。爆



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000000162/p10385537c.html
日常の雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
WWAイメージ
近くて遠い神戸。人生の半分以上、その風土、人、文化に魅了されてきました。いつかは土地の人となりたいと願いながら、未だ手の届かない神戸。神戸新聞を読み、イイミミに一喜一憂し、Kiss FMを聴いて、神戸人を疑似体験しています。
地球を愛し、神戸に生きたウルトラ兄弟の如く、心は神戸にあります。
神戸の人たちと繋がりが持てます様に♪

宜しくお願いします。

 メールはこちらまで♪
 wwajp@yahoo.co.jp

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 6 23611
コメント 0 2
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

キーワード