夜中になって外

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kobe.areablog.jp/ojiotqot

全くガクの気配を消し

ガクを飼うことに対してはブログで記事にするつもりはなかったのです

けれど毎日多くの方に向け生き方を
ベースに記事を書いてるつもりなので

全くガクの気配を消して綴るのは詐欺にも近い

なので少し紹介しました


昨日も多くのコメントを頂きありがとうございました

これまで頂戴するコメントに関して
記事に対する批判的な内容も私なりに
丁寧にお返ししてきました

最近では

あまりに失礼なコメントは瞬時に
アメブロサイドで削除されますので

私の目に留まらず消えている場合があります

昨日はそうでないコメントも消されておりました

うーーん、後から意見を書こうと思っていたのに不適切と判断されたのでしょう

そのワードを拾って私なりのペットに
対する人間のエゴと偽善を吐露したいと思います


私は54歳です

コッカーの寿命が12-15年程

私が老齢になった時にガクの看取りが始まるかもしれません

20、30歳ならまだしらずその歳で最後まで面倒みれるのか?
自分主体で考えて最後まで責任を取れるのか?
どうして犬主体で考えられないのか?

とのワードを拾って


そもそも、この世は人が主で回っています

その証拠に家畜をはじめ鯨や魚も食べる
国によっては他の生き物を食用としています

家畜はまさか食べられるなんて思って生きてはないはず

人間が身勝手に行なっている行為です


私は命を食って命を育んでおり
そこに感謝の念として
『いただきます』
『ご馳走さま』があるのです

それがせめてもの生き物へ身勝手な感謝の気持ちです


犬はこれまで人間社会において人を助ける仕事をしてきました

最もよく知られているのは家を守る番犬ではないでしょうか

コッカーはもともと猟犬として活躍している犬種です

ガクはペットショップでお金を出して買いました

ガクはペットとしてこの世に生を授かったのです

犬がどう生きたいかは決められません

この時点でガクに主体性は打ち消されています

その根源を無視して『犬を主体に』など
という言葉

犬に対する偽善に他ならないと思うのです


ペット産業に乗っかった売る側買う側
共に同じ立ち場にいる罪な人だと思っています

ショップには生後1年近くになる
売れないシュナウザーがいました

このまま売れなければこの子はどうなるんだろう?

考えただけでも恐ろしくかといって飼う勇気は私にはなかった

自分は生き物に対して恐ろしく利己的でエゴイストであります

私は違うと言える事の出来る人は

少なくともペットショップで生き物を買わない人ではないでしょうか

ペットを飼っている人は老若男女を問わず

みなリードを手に持ち赤信号を渡っているようなものだと思います

明日の事など本当に分からないものです

そして私はガクのリードをしっかりと握ぎり

隣のリードを持つ人がどんな人かは
気にする余裕がありませんし

その資格も私にはありません

ただひたすらこの横断歩道を幸せに
渡る事だけを考えております


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kobe.areablog.jp/blog/1000254610/p11701773c.html
135135 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
かけられないのを予
櫻桃降尿酸
吃什麽可以起到補血的作用呢
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
夜中になって外
プロフィール
夜中になって外
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 1 119
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク